shopping is entertainment???

F1Bonzerニューボード届きました。

お買い物は楽しいですよね。でも、フィンランドでは、「お買い物は低所得の若い女性の趣味」という風潮があります。フィンランドの消費者庁に当たる機関が発表しているのでウソではないと思いますが、ドキッとさせられる言葉です。
子どもの頃住んでいた埼玉の家から、母の自転車の後ろに乗せられて、ヨーカドーにお買い物に行ったのは楽しい思い出です。お目当はおやつを買ってもらう事でした。
楽天市場のトップページにも「shopping is entertainment」とありますが、これは売る側の都合のいいように作られたイメージ戦略かもしれません。
サーフボードなどスポーツ用品の場合、買い物だけでエンターテイメントと言えるでしょうか?

買ったものには時間が取られます。本でも、ダイエット用のダンベルでも、洋服でも、その時間の過ごし方によっては買い物がエンターテイメントに繋がる事があります。楽しい時間の過ごし方がエンターテイメント!!!買い物はその1ステップに過ぎないのです。そしてエンターテイメントの一番大きな要素は買い物より使い方ではないでしょうか?

遠足の前の夜に眠れなくなるのと同じで、買い物はなんでも、買う前にいろいろ想像する方が楽しいですよね。一旦買ってしまうと、物置きに置きっぱなしという事もよくある事です。
ニューボードを買った時が最高の喜びではちょっとさびしくないですか?ニューボードで新しいマニューバーが出来た時、ボトムターンが深くなった時こそ、本当に喜ぶべきなのではないでしょうか?そのための買い物だったハズです。スポーツの道具は使ってから真のエンターテイメントが始まるのです。

ニューボードを買ったなら、是非、スクールなどで、ニューボードの使い方を教わってください。シェイパーから直接教わるのがベストですが、シェイプのコンセプトをよく理解しているサーフィンの先生がいればOKです。道具は買うだけじゃなくて使ってなんぼ!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA