及川 伸幸(おいかわ のぶゆき)

及川伸幸

一見複雑なサーフィンの動作を水平、垂直、水平回旋という3つの基本動作に分解。直感的に分かりやすい解説には定評があります。スタジオ・スケボー・プール・ボートサーフィンを利用し効率的に上達する指導法を開発し、感覚的だったサーフィンの指導法に、科学的なアプローチを持ち込み、大きな反響を得ています。

及川伸幸
プロサーファーのフォームを修正しトップシーンで活躍させるなど多くの実績を残しています。

例)河村海沙 2010年JPSAランキング36位 → 2011年JPSAランキング17位

大村 奈央(おおむら なお)

大村奈央
湘南・鵠沼をホームに、女子プロサーファーとして海外のコンテストを中心に活動中。
目標は日本人初のワールドツアー選手。2015 Women’s Qualifying Series 34位(2015年8月現在日本女子最高位)

2003年、11歳の時に家族旅行で行ったハワイで初めて波に乗った時から、サーフィンの魅力にはまり、13才から鵠沼海岸をホームにコンテストに出場し、現在に至る。

大村奈央 サーフィン

「サーフィンの楽しさを、他のスポーツと同じように色々な方々に知ってもらえるように、選手として伝えていきたいです。」by 奈央

趣味:海見てること。自転車でぶらぶら。
Sponsor:ROXY, Ocean & Earth, adidas eyewear, Stacey Surfboard, peacewave, 69slam

河村 海沙(かわむら かいさ)

河村海沙
湘南鵠沼出身の河村プロは、2009年ASPコンテストにてプロ資格取得、2010年にプロ転向。

河村海沙

現在、日本国内のプロツアーから世界のコンテストにも出場し活動中。冬は、ハワイノースショアで、PIPELINEへのビックウェーブチャージなど経験を積んでいます。

スポンサー:hurley, syngicate, venture city,PYZEL SURFBOARDS, the usa surf, etnies, H.L.N.A

松本 信吾

松本信吾
オープンウォーターのオリンピック候補生時代に培ったパドリングのスキルを、サーフィンの特性にあわせてパドリングレッスンを行っております。(*日本代表クラスのパドルには一見の価値があります。)
松本信吾
効率的なパドルをマスターするために、まず基本的なパドリングの考え方覚えましょう。30分程度の練習で20mのタイムが約10%速くなります。10%のスピードアップがどんなに有利か想像してみてください。更に鍛えたいという人やコンペティターにはバケツやチューブで負荷をかけてトレーニングを行っています。

宇野 将史

宇野将史

2013年に及川トレーナーの指導のもとフォームの大改造を行い、コンテストのスコアだけではなく美しいスタイルを確立しました。美しいレギュラーフッターのお手本として、また親しみやすいキャラクターで、及川コーチに次ぐ人気のコーチです。

宇野将史

千葉県の御宿を起点に海でのレッスンを行なっています。
平日、週末問わず随時レッスンを行なっていますので是非よろしくお願いいたします。