スケボーレッスン説明

@大村 奈央プロによるスケボーレッスン動画

プロサーファーの多くがスケボーレッスンでフォームの修正を行っています。

スケボーレッスンはcarver(カーバー)を使ってサーフィンの基本的な動作2つを練習する事から始まります。

動作1:抵抗が少ないスムーズなアップス

動作2:傾けるだけでドライブするボトムターン

「つま先荷重した時のレールの入り方、前を踏むと失速、上半身を振ってもドライブしない……」など、サーフィンに近い挙動で、問題点を明らかにします。

また、イメージトレーニングを海での動作につなげるのに最適です。

海でのレッスンと違い、どんどん繰り返し練習できるのでハイペースのレッスンになります。また主に個人個人に合わせてフォームの修正が目的となるため、パーソナルレッスンでみっちりやることをお勧めしています。

現在このグループレッスンは「なみある?」主催で開催しております。最新情報は「なみある?」をチェックしてください。

1レッスン:約2時間 8,000円〜

何が良い

スケボーでフォーム・動作のタイミングを覚えることで、海で同じ動きができるようになります。スタジオでは難しい体重移動の練習や、悪いクセの修正などは、スケボーが効率的です。

陸で出来ない事は海でもできません!まずは動きを覚えましょう!!

スケートボード01

アップスとボトムターンができるようになったら、リップ、カットバックの練習など、重心移動をタイミングも含めてて練習しましょう。

サーフィンは足腰でやるスポーツですが、上半身に力が入って下半身の動きをブロックしてしまう事があります。手を先行させるハンドムーブではなく、体重を板に伝えるため、骨盤・背骨(体幹)の動きをサポートするハンドムーブを覚えましょう。(*NSA2級以上の上級者向けです。初心者・中級者は膝・腰を使ってレールに体重を伝えることをまずマスターして下さい。)

スケードボード02

初心者でも平気?年齢は?

初心者大歓迎!まだクセのついていない初心者ほど上達が早いのです。

一方、すでに間違ったイメージ・悪いクセが身についてしまっている人は!海に行くだけでは修正できないと思ってください。私たちとスケボーで出直しましょう。それが一番の近道です。

※初心者でも中級者でもライディング中の動作を説明するのにスケボーはなくてはならないアイテムです

スケードボード03

ビデオチェック

ビデオを使ったスロー再生で、自分のフォームの解析を行う事ができます。

またインストラクターの動きを録画する事ができますので自宅で復習したり自分の動きと比べる事ができます。まずはしっかりとしたフォームを覚える事が大切です。

必要な物は

carverのスケボーがもっともサーフィンの動きに似ています。荷重した時のレールの入り具合が6ft25L程度のショートボードに近い挙動をします。

*必ずヘルメット・プロテクターを着けましょう。

*スケートボード・ヘルメット・プロテクターはレンタルも行っています。

スケートボード05

 

料金表

スケーボーレッスンは下記の1プランをご用意しております。

レッスンプラン レッスン時間 料金
グループレッスン 2時間 8,000円(税込)

どこで受けれるの?

千葉県松戸市にある松戸スケートスタジオにてレッスンを行っています。
住所:千葉県松戸市八ヶ崎7−1−1

レッスンは完全予約制になっております。

詳細とご予約は 047−705−8973 までお電話ください。

レッスン中・運転中で電話でれないことがありますが、ご了承ください。

メールでの問い合わせはinfo【アットマーク】surfnationjapan.jpまで。

※腰椎椎間板ヘルニアなどの持病をお持ちの方はレッスン前にお知らせください。