スタジオレッスンの説明

スタジオレッスン01
基本的なフォームをスタジオで体に染みこませる事によって、より精度の高いパドリング・テイクオフ・アップスなどが海でもできるようになります。

レッスン前半で関節の可動域を広げる体操とストレッチを行って正しいフォームを取れる身体を作り、

後半はパドリング、テイクオフ、アップス、ボトムターン、リップなどサーフィンの動きをフォームを確認しながらシミュレーションします。

そして、SurfNationJapan(サーフネーションジャパン)のトレーニング法の最大のポイントは、スタジオ・スケボー・ボートサーフィン・海など、それぞれのフィールドでのレッスンを連携させる事で、いきなり難しいステップを踏まなくても、小さなステップを一歩一歩踏むことで上達できることです。

年齢を言い訳に上達を諦めていたが、イチからやりなおしたい!(初心者で)たまにテイクオフできるけど、波に乗ると焦ってどうしたらよいか解らない!などという人に特にオススメです。

何が良い?

サーフボードをコントロールするには体重を板に力を伝える必要があります。正しいフォームをとるために、股関節・足関節の柔軟性が必要です。また肩関節の柔軟性が低いとパドルが辛いうえに遅く、胸椎の柔軟性が低いとリップのキレがでません。

スタジオレッスン02

スタジオレッスンで準備体操を覚えたら、家でも毎日やってみましょう。まずパドルが楽になります。そしてライディング姿勢が徐々に上級者に似てくるでしょう。

※独自に選抜したWSL(ワールドサーフィンリーグ)サーファー12人の動作解析での平均値を”正しいフォーム”と考え、基本フォームと呼んでいます。

スタジオレッスンでパドリングやテイクオフやリッピングなどの動作を正確に覚える事によって、海でいい波に乗れた時に突然リッピングが出来てしまう事が多々あります。

10年以上サーフィンをやってきて、アップスもできなかった人が、1年でボトムターン〜リップをマスターしてしまったりというのは、当スクールでは平均的なペースになりつつあります。「次は一番厳しいあなたが試してみてください。」

初心者でも平気?年齢は?

サーフィンを始める前のスタジオで練習しておくと、テイクオフできるまでの期間を短縮することができます。

海レッスンでは防水インカムなどでピークの位置を教える事ができますが、ピークまで行くには、自分でパドルする以外にありません。
プールレッスンはこちらです。

部原スタジオでは超初心者向けのレッスンも行っています。

※現在、中2男子から50代主婦の方まで、様々な年齢・性別の方が参加されています。

スタジオレッスン03

ビデオチェック

ビデオを使ったスロー再生で、自分のフォームの解析を行う事ができます。インストラクターお手本動画と比較し、どんどん修正しましょう。まず、正しいフォームを体で覚える事が大切です。

コンペティターにはダートフィッシュを利用したより高度な動作解析も行っています。(*ダートフィッシュはワールドカップに出場するスキー選手・アイススケート選手の多くが使っている動作解析ソフトです。)

必要な物は?

運動ができる服装とタオル、スポーツドリンク、そして「楽体(ラクダ)」という道具を使います。

※「楽体(ラクダ)」は初回は無料レンタルができます。

もちろんスタジオで購入もできますので、お持ちでない方もご安心ください。

スタジオレッスン05

どこで受けれるの?料金は?

各スタジオの詳細は下記のリンクをクリックしてご確認ください。

スタジオ レッスンの曜日と時間 料金
秋葉原スタジオ 毎週木曜日:18時45分〜19時45分 4,000円/レッスン
秋葉原スタジオ 毎週木曜日:20時45分〜21時45分 4,000円/レッスン
松戸スタジオ 毎週水曜日:21時00分〜22時00分 3,000円/レッスン
茅ヶ崎スタジオ 毎週水曜日:20時00分〜21時00分 4,000円/レッスン
部原スタジオ 土日祝日 不定期 開催 (1Hレッスン) 3,000円/レッスン

※スタジオ家賃のため都心ほどレッスン費が高くなっていますが、ご了承ください。

 

レッスンは完全予約制になっております。

詳細とご予約は 047−705−8973 までお電話ください。

レッスン中・運転中で電話でれないことがありますが、ご了承ください。

メールでの問い合わせはinfo【アットマーク】surfnationjapan.jpまで。

※腰椎椎間板ヘルニアなどの持病をお持ちの方はレッスン前にお知らせください。

 

スタジオレッスン06